国際ブランドのクレジットカード

国際ブランドのクレジットカード

クレジットカードには「国際ブランド」というものが存在します。
一つの国のみしか使用できないというわけではなく、世界を対象として使用できるクレジットカードブランドのことを指します。

国際ブランドの2大巨頭は「VISA(ビザ)」と「MASTERCARD(マスターカード)」。
この2つと、「AMERICAN EXPRESS(アメリカンエキスプレス)」、「DINERS CLUB(ダイナースクラブ)」「JCB(ジェイシービー)」の計5つが一般的に5大国際ブランドと呼ばれています。

VISAとMASTERCARDが2大巨頭と言いましたが、現状では世界のカード発行数の90%以上がこの2つのブランドだと言われています。
言ってしまえば、このどちらかを持っていればほとんどの国でクレジットカードを使用できるということなんですね。
今からクレジットカードを作ろうとしてる方がいれば、この2大ブランドのどちらかを作れば何の不自由もしないと思います。

ではその他の2つのカードブランドの存在意義は??と言われるときちんとあるんです。
例えばJCBは国内でのシェア率がナンバーワン。
更にポイントなどの特典がついてきます。
また海外を含めた観光地であればJCBは使用できます。
つまり海外の観光地、または国内でクレジットカードを使うのであればJCBが断然お得ということです。

手元にあるカードがVISAで、2枚目は国内専用、観光地用でJCBを所有。
こういう人はたくさんいらっしゃいます。

更新記事

参考サイト

リンクサイト